【図解】経理の原則 物事の『本質』を大切にするサイトです

ホーム T個人事業主の確定申告 U個人事業主・法人会計 V消費税 W会計ソフト X[自作ソフト]二刀流宛名印刷

【図解】経理の原則
 物事の「本質」を大切にするサイトです


ページ更新日:2016/02/01  ソフトの記載内容:2016/02現在

わくわく財務会計3 詳細

このページの内容

[総合レビュー]
評価
[基本情報] [基本情報] [ポイント@]機能 [ポイント@]機能 [ポイントA]簡単操作 [ポイントB]サポート・マニュアル [ポイントB]サポート・マニュアル  [ポイントC]費用
他バージョンとの比較
関連ページ
※このページの見方  他ソフトより良い点   他ソフトより劣る点 
※全ての会計ソフトランキングはこちら  会計ソフト比較解説 トップに戻る
※クラウド会計ソフト比較(個人向け)はこちら  [特集]クラウド会計ソフト比較 へ



[総合レビュー]

機能はシンプル、サポートはメール対応でよいから、費用を抑えたい方にオススメ。軽微なバージョンアップ費用も無料♪
@機能: 機能は全体的に少なめですが、もちろん元帳、試算表、決算書など基本的な書類を印刷できます。逆に、機能が少ない分、シンプルで分かりやすいという方もいらっしゃるかもしれません。
A簡単操作: 初心者の方向けの入力方法は少ないです。対応しているのは、帳簿入力だけです。
・一部の項目(勘定科目・補助科目)について、名称を入力の都度検索がかかります。
C費用:
費用No1
サポート料金は無料で、メール・ファックスでの問い合わせができます。ヘルプを読んだりして、ある程度、自己解決できる方などにはお勧めです。
軽微なバージョンアップ費用は無料です。
※上記は、「会計ソフト比較解説」トップのランキングに記載されているレビューと同じ内容です。



-わくわく財務会計3 詳細- 
[基本情報]
[基本情報] [基本情報] [ポイント@]機能 [ポイント@]機能 [ポイントA]簡単操作 [ポイントB]サポート・マニュアル  [ポイントC]費用


小法人向け | インストール型 | Win対応 | PC1台
メディア掲載・受賞等 第10回ベクタープロレジ大賞 特別賞受賞   

公式サイトの「ライセンス」ページはこちら >>

 




-わくわく財務会計3 詳細-
[ポイント@]  機能
[基本情報] [基本情報] [ポイント@]機能 [ポイント@]機能 [ポイントA]簡単操作 [ポイントB]サポート・マニュアル  [ポイントC]費用


機能あり:「○」  機能なし:空白 です。
※各機能の詳細は、会計ソフトの選び方 〜A機能説明〜 ページをご覧ください。

メイン画面

とてもシンプルなメイン画面です。必要最低限の機能に絞っている印象です。
わくわく財務会計のメイン画面


伝票入力

振替伝票入力  わくわく財務会計の振替伝票入力

帳簿形式の入力  
取引種類の選択による入力
   
銀行の取引データ取込    
クレジットカードの取引データ取込    
その他データ取込      


印刷書類


簿


総勘定元帳   
残高試算表 貸借対照表・損益計算書・製造原価報告書に対応
公式サイトの「製造原価報告書」ページはこちら >>
補助残高一覧表 「勘定明細表」より
残高推移表 「総勘定元帳」→「残高推移表」より

法人決算書  
消費税申告書(一般用・簡易課税用) 「消費税申告書」メニューより、消費税申告書(注)、付表および資料を印刷できます。
(注)税務署に提出する申告書に直接、印刷することはできません。
固定資産台帳/減価償却費の計算  
勘定科目内訳書    

キャッシュフロー計算書    
損益分岐点分析  
予算実績管理    
請求書・見積書・納品書    

(レポート機能)
当ソフトでは、以下のように、見やすいレポートを出力することができます。


(売上月次推移グラフ)

 わくわく財務会計の売上月次推移グラフ


(財務構成グラフ)
貸借対照表と損益計算書の財務構成グラフを表示することができます。
 わくわく財務会計の財務構成グラフ(貸借対照表)


その他

仕訳伝票のCSVインポート・エクスポート 「ファイル」メニュー-「インポート」または「エクスポート」より
印刷書類のエクスポート
(ExcelまたはCSV形式)
 
部門管理   上位バージョンは○ 

公式サイトの「機能一覧」ページはこちら >>




-わくわく財務会計3 詳細-
[ポイントA]  簡単操作
簡単操作の評価 [基本情報] [基本情報] [ポイント@]機能 [ポイント@]機能 [ポイントA]簡単操作 [ポイントB]サポート・マニュアル  [ポイントC]費用


◎、○、△、×で評価しています。
初期設定は簡単か
    
伝票入力は簡単か 初心者の方向けの入力方法は、以下に対応しています。
・帳簿入力
伝票入力は使いやすいか 「振替伝票」画面では、以下の仕様になっています。
●一部の項目(勘定科目・補助科目)について、名称を入力の都度検索がかかります。
※検索結果は画面下に表示されるのが特徴です。画面下の「検索ボックス」であれば、コードまたは名称を入力の都度検索がかかります。

●項目の移動は、タブ、エンター、上下左右キーでスムーズにできます。

画面イメージは下図参照
その他  

「振替伝票」画面イメージ
■入力画面と勘定科目の選択
 わくわく青財務会計の振替伝票入力






-わくわく財務会計3 詳細-
[ポイントB]  サポート・マニュアル
[基本情報] [基本情報] [ポイント@]機能 [ポイント@]機能 [ポイントA]簡単操作 [ポイントB]サポート・マニュアル  [ポイントC]費用

付属マニュアル等 ホームページの「仕訳&勘定科目辞書」・・・仕訳検索など
    
画面イメージは下図参照

公式サイトの関連ページはこちら >>
サポート問い合わせ方法 メール・FAX サポートは1種類です。問い合わせ方法は、左記のとおりです。
公式サイトの「サポート」ページはこちら >>
その他  


ホームページの「仕訳&勘定科目辞書

 
※当ソフトの「ヘルプ」-「仕訳ヘルパー」からも仕訳事例・勘定科目を調べることができます。
ただし、検索する場合は、上記ホームページの方が使いやすいと思います。


-わくわく財務会計3 詳細-
[ポイントC]1年あたり税込費用(円)
価格の評価 [基本情報] [基本情報] [ポイント@]機能 [ポイント@]機能 [ポイントA]簡単操作 [ポイントB]サポート・マニュアル  [ポイントC]費用

5年間利用した場合の1年あたり費用で評価します。
このソフトはインストール型なので、以下の料金が発生します。
・購入価格 ・・・ 価格.comの最安値により計算
・サポート料金 ・・・ 無料です

ソフトの購入価格 価格.comの最安値
10,388円
定価 14,688円
サポート価格 無料
このソフトは、インストール型ですがサポート料金は無料です。
バージョンアップ価格
無料
(法令の変更や大幅な機能強化の場合のみ有料)
わくわく財務会計の過去の実績ですと、11年間(H15年〜H26年)に、無料アップデートが8回、有料アップデートが4回(H19減価償却費改正、H26消費税率8%に改正等)行われています。
5年間利用した場合の1年あたり費用 サポート有:2,078円 ○購入価格・・・価格.comの最安値 




-わくわく財務会計3 詳細-
他バージョンとの比較

     ・・・ クリックすると、該当箇所へ移動します。

わくわく青色申告3 (潟sクシス)

個人向け | インストール型 | Win対応 | PC1台
@機能 A簡単 Bサポート C費用(年)
入力 振替伝票 帳簿入力 ※全体的に機能少ない
書類 元帳 試算表 推移表 / 決算書 消費税申告書 固定資産台帳
仕訳伝票インポート・エクスポート 書類エクスポート
メール・FAX
サポート有:1,478
費用No1

わくわく財務会計3 (潟sクシス) このページ

小法人向け | インストール型 | Win対応 | PC1台
@機能 A簡単 Bサポート C費用(年)
入力 振替伝票 帳簿入力  ※全体的に機能少ない
書類 元帳 試算表 推移表 / 法人決算書 消費税申告書 固定資産台帳 / 損益分岐点分析 
仕訳伝票インポート・エクスポート 書類エクスポート
メール・FAX
サポート有:2,078
 費用No1
上記バージョンは小規模法人向けですが、個人事業主の申告にも対応しています。

上記の上位バージョンは、次の通りです。

主に部門管理およびネットーワークに対応しています。詳細は、公式サイトでご確認ください。
「らんらん財務会計3」 個人申告+法人決算+分析+部門管理+ネットワーク対応

公式サイトの「機能一覧」ページはこちら >>


クラウド会計ソフトのバージョンアップは頻繁に行われます。必要に応じて、各ソフトの公式サイトで最新情報をご確認ください。







関連ページ -わくわく財務会計3 詳細-

公式サイトのインフォメーション


全ての会計ソフト比較と選び方
会計ソフト比較解説 トップに戻る
会計ソフトの選び方 & 会計ソフトの種類 

個人事業主向けクラウド会計ソフト比較
Macユーザーなどクラウド会計ソフトに絞っている個人事業主の方は、以下の特集ページで、シェアの高い3ソフトを比較していますので、こちらをご覧ください。各ソフトの違いが、より分かりやすいと思います。
  [特集]クラウド会計ソフト比較