【図解】経理の原則 物事の『本質』を大切にするサイトです
ホーム Ⅰ個人事業主の確定申告 Ⅱ個人事業主・法人会計 Ⅲ消費税 Ⅳ会計ソフト Ⅴ[自作ソフト]二刀流宛名印刷

【図解】経理の原則
 物事の「本質」を大切にするサイトです

ホーム 




「二刀流宛名印刷」使い方(ビジネス編)

仕事では、一つの宛先に封筒印刷する機会が多いかと思います。ここでは、この操作方法を説明します。

画面の上から順番に、以下の通り操作します。
Step 1 ビジネス住所録の新規作成 (初めて使う場合のみ)
Step 2 メインメニューの選択
Step 3 宛先の入力
Step 4 用紙選択して宛名印刷

[フリーソフト]封筒の宛名印刷の流れ





【 Step 1 】 ビジネス住所録の新規作成 (初めて使う場合のみ)

初めて使う場合は、まず、住所録を作成します。
仕事の際は、「ビジネス住所録」を作成しましょう。これで、会社宛も個人宛も対応できます。また、会社宛の入力もサポートされます。

画面上の [ファイル] - [【ビジネス住所録】ファイル] をクリックして、ビジネス住所録を作成します。
 [フリーソフト]封筒の宛名印刷 ビジネス住所録作成

(※)プライベートで利用する場合は、「プライベート住所録」を作成します。個人宛専用(家族連名可)で、よりシンプルに利用できます。



【 Step 2 】 メインメニューの選択

一つの宛先だけ宛名印刷する場合は、メインメニューの「個別宛名印刷」を選択します。
  [フリーソフト]封筒の宛名印刷 個別宛名印刷メニュー選択

(※)連続印刷したい場合は、メインメニューの「まとめて宛名印刷」を選択します。


【 Step 3 】 宛先の入力

基本的には、送付したい宛先を入力するだけです。新規宛先の場合は、印刷実行時、住所録に自動追加することができます。印刷しながら、どんどん宛先を追加できます。


【登録済のデータを転記したい場合】
ボタンを押す、または、「宛先」に入力して住所録を検索しリストを表示します。この行を選択すると、宛先情報を転記することができます。

(例)
「宛先」で住所録を検索して、「日石開発 株式会社」 (にっせきかいはつ かぶしきがいしゃ) を転記する場合は、次の流れです。

①「宛先」に「に」と入力すると、フリガナが「に」で始まる宛先がリストに表示されますので、「日石開発 株式会社」 を選択して、エンターキーを押してください。
※上記の検索のタイミング、リストの表示場所、データの並び順は、設定で変更することができます。

  [フリーソフト]封筒の宛名印刷 印刷する宛先の検索


②すると、以下のように、宛先・住所情報が転記されます。
もしも、ここで、一時的に担当者宛にしたい場合は、「担当」を入力して下さい (住所録のデータには反映されません)。
※ここで、Ctrl + ↓ キーを押すと、用紙選択へジャンプできます。Ctrl + ↑キーを押すと、メインメニューへジャンプします。

  [フリーソフト]封筒の宛名印刷 印刷する宛先の転記




【 Step 4 】 用紙選択して宛名印刷

用紙(はがき・封筒)などを選択して、「印刷実行」ボタンをおすと、宛名印刷の完了です。

[フリーソフト]封筒の宛名印刷 はがき・封筒などの選択画面
 
 ↓
【印刷された封筒イメージ】
  

Ⅴフリーソフト[二刀流宛名印刷]
全ページ一覧
[二刀流宛名印刷]ご紹介トップ
使い方-ビジネス封筒印刷
使い方-プライベート年賀状
FAQ 
ダウンロード & 変更履歴
掲載いただいているサイト等
※仕事に役立つフリーソフト紹介

Ⅰ個人事業主の確定申告

Ⅱ個人事業主・法人の会計

Ⅲ【図解】消費税法

Ⅳ会計ソフト比較解説